おまとめローンの審査が無事に通過し、200万円の現金を手にしました。本来であればおまとめローンで融資してもらった200万円を、サラ金業者の返済に充てなければなりません。そうすることで毎月の返済が減ります。

しかし私は200万円のうち20万円をフィリピン旅行に充ててしまいました。本来返済しなければならないサラ金業者の一部に返済せずに、遊びに使ってしまったのです。

多重債務者がおまとめローンを使ってもまとまらない事実

おまとめローンの金融業者から、「なぜ返済していないんだ」という連絡がいつ来るか気が気ではありませんでした。しかし連絡は一向にありません。この連絡がないことにホッとしながら、またフィリピンパブ通いが続きます。

180万円をサラ金業者に返済し、20万円を使い込み、おまとめローンで200万円を借りた状態です。180万円をサラ金業者数社に返済しましたが、「もしかしてもう一度借りれるかも?」と宜しくない案が浮かんでしまいます。

おまとめローンを使ったがためにさらに借金が増えた

SponcerdLink

確か4社のサラ金から180万円を借りていたと思います。この4社のサラ金から時期をあけながら借り入れがもう一回できないかと考えるようになりました。この頃は完全に頭がマヒしていて、返済よりも借りるにはどうするかを考えていました。

フィリピンパブで遊ぶため、フィリピンに旅行するためにお金を借りるにはどうすればいいのかを必死に考えていたと思います。

借金を借金と思わなくなってしまう状態は本当に恐ろしいです。自分の欲望を達成するために借金をするわけですから、破滅への道まっしぐらです。私のように欲望を満たすために借金をし続け、負の連鎖を引き起こした方は沢山います。

ただ欲望を満たすのはほんの一瞬です。さらにサラ金の金利は29%近くですから、借りれば借りるほど利息の金額が跳ね上がり、返済するために借りるという恐ろしい歯車に陥ります。

多重債務

こんな状況なのに私は180万円を返済したサラ金業者から、再び少しずつ借り入れを開始します。一度に借りてしまうとおまとめローンの会社から詰められては怖いので、8か月~10か月ほどに渡って借りていったと思います。

サラ金200万円、おまとめローン200万円の借金は、サラ金400万円、おまとめローン200万円の合計600万円にまで膨れ上がりました。

合計600万円にまで膨れ上がっていましたが、私はフィリピンパブ通いがやめられず、さらに借り入れをしようとサラ金業者を訪問しました。しかし貸してくれないのです。3社ほど無名のサラ金業者を訪問しましたが貸してくれませんでした。

ついに私はサラ金から借り入れをすることができなくなってしまったのです。

続く