私はサラ金に苦しみましたが、ヤミ金融には手を出さずに済みました。借金の返済ができなくなり、次に家賃や水道光熱費、電話代、インターネット代などを滞納した時は、いよいよホームレスも近いと感じていたほどでした。

そこまで追い詰められていても、なぜかヤミ金に手を出さなかったのが不思議です。驚くのがヤミ金に手を出してしまう人の一部に、クレジットヒストリーが綺麗な人がいることです。

私のようにブラックリストに載ってしまい、どこからも借り入れが出来なくなってしまった人であればヤミ金に手を出してしまうのも理解できます。しかし借金が殆ど無く、たまたまインターネットの広告や電話帳広告を見て連絡したらヤミ金だったという場合があります。

そんな闇金業者の厳しい取り立てに苦しんでいる方の動画を紹介します。この闇金業者の利息ですがミナミの帝王であったようなトイチの利息(10日で一割)どころではありません。

年利は10万4,092% 法定利息の4,204倍

常識とかそういったレベルの利息ではありません。一旦借りたら恐ろしい額を返済しなければ完済しません。要するに完済させるのではなく、因縁をつけて永久に金を搾り取るための利息なのです。この数字に道徳観とか法律は一切存在しません。

道徳観、倫理観、法令遵守などを一切持たない人間からお金を貸してしまったらどうなるかをじっくりとご覧ください。