先日、勢い余ってアメリカン・エキスプレスのゴールドカードを申し込みました。しかし、見事に審査落ちしてしまいました。楽天プレミアムカード、auクレジットカードの審査をパスしていましたので、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードの審査もパスするかもと期待していました。

私の読みが甘かったです。私のクレジットヒストリー、年収など、いろんな属性がアメリカン・エキスプレスのゴールドカードには達していませんでした。

私の信用情報は立派とはとても言いがたいクレジットヒストリーです。冷静に考えれば審査落ちは当たり前だったかもしれませんが、自分がアメリカン・エキスプレスのゴールドカードが持てるかもしれないと勘違いしました。

アメリカン・エキスプレスゴールドカードの審査落ちしたら

SponcerdLink

アメリカン・エキスプレスゴールドカードの審査に落ちましたので、当分はアメックスゴールドの申し込みは出来ません。いろんなサイトでアメリカン・エキスプレスのゴールド審査落ちについて調べてみました。

  1. アメリカン・エキスプレスゴールドカードを審査落ちしたら、1年以内に申し込みをしても審査落ちする
  2. 信用情報にアメックスゴールドの審査落ちが記載されるので、審査落ちの情報が消える半年間はクレジットカード、カードローンなどは申し込まない
  3. すでに持っているクレジットカード(楽天プレミアムカード・auクレジットカード)の枠の増加などは極力避ける
  4. 次回アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを申し込む場合は、ゴールドカードではなくグリーンカードで申し込む。アメックスのグリーンカードでクレジットヒストリーを積み、アメックスゴールドのインビテーションを待つ

アメリカン・エキスプレスは自営業、ブラックリスト経験者には比較的優しい

私はブラックリストに載っている状態で楽天クレジットカード、auクレジットカードを取得しました。楽天クレジットカードの審査が緩いと言われていました。ですから私のようなブラックリストに載っている人間でも、楽天クレジットカードの審査を通過しました。

auクレジットカードに申し込んだのは、auのスマートフォンを使っていたのと、割賦払いでauのスマートフォンを買ったというクレジットヒストリーがあったためです。

楽天クレジットカードを取得してから7ヶ月ほど経過し、auクレジットカードも順調にクレジットヒストリーを積んでいました。また、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、以前に債務整理や自己破産、滞納などがあっても、現在の状況が良ければ審査を通過する可能性が高いとネット上の情報にありました。

「現在の状況が良ければ、属性が良ければ」ですが、これには色んな意見を見かけました。いろんな情報と自分の属性をかけ合わせると、アメリカン・エキスプレスの審査を下記のように考えます。

ブラックリストに載っていたり、債務整理をしていても、全て返済が終わっていればアメリカン・エキスプレスの審査を通過する可能性が高い

アメリカン・エキスプレスクレジットカードを手にするのは完済してから

SponcerdLink

もちろん、自宅の電話、正社員、勤続年数などいろんなスコアは加味されますが、全て返済が終わっていることと、最近のクレジットヒストリーが順調であることは大事な要素です。

アメリカン・エキスプレスは外資系ですから、日本のクレジットカード会社のような審査基準とは異なるといいます。楽天クレジットカードやauクレジットカードを申し込む際、信用情報に「異動」があると審査通過は厳しいでしょう。

信用情報・異動・ブラックリスト

異動」があったとしても31.終了状況完了となっていれば、返済が終了していることになります。私の場合は返済状況、終了状況とも空欄になっています。以前は「異動」になっていたと思いますが、少額返済を数年繰り返したことで異動が押し出されたように思います。

自分の信用情報を閲覧して、私のように異動ではなく空欄で、返済状況も空欄の場合は、楽天クレジットカードなら審査通過の可能性は十分にあります。しかし、アメリカン・エキスプレスの審査を通過することは出来ませんでした。

いずれにしても、私の場合はすべての借金が完了しないと、アメリカン・エキスプレスのゴールドを手にするのは難しいでしょう。

全ての借金を完済した時点で、アメリカン・エキスプレスのグリーンカードにチャレンジしてみようと思います。当面は楽天プレミアムカード、auクレジットカードでクレジットヒストリーを積み、借金を地道に返済してクレジットヒストリーを積んでいきたいと思います。