カードローンを申し込む際、必ずしも平日とは限らないと思います。金曜日の夜にお金を使いすぎることもありますし、平日は忙しくてカードローンの申し込みが出来ない場合もあります。そんな時は土曜日、日曜日、祝日にカードローンを申し込まざるを得ません。

しかし銀行系カードローン、消費者金融系のカードローンが果たして土曜日、日曜日、祝日に申し込んだとして即日融資が可能なのでしょうか。

カードローン業界は厳しい競争化に晒されています。土曜日、日曜日、祝日も即日融資可能なカードローン会社がじわじわと増えています。ほんとうに便利な時代になりました。

大手の消費者金融系のカードローンであれば土曜日、日曜日に即日融資

大手の消費者金融系のカードローン会社であれば、手続きの方法にもよりますが土曜日、日曜日、祝日に即日融資が可能です。有名ドコロではカードローンのプロミスです。申し込む時間帯にもよりますが、カードローンのカードを即日貰って融資を受けることが出来ます。

消費者金融系大手のアコム、アイフルもプロミスに続けと言わんばかりに、インターネットから先に申し込み、自動契約機で手続きをすれば即日融資が可能です。

消費者金融系のカードローン会社は自動契約機を置いている場合が多いので、カードローンを利用する人間にとってありがたい存在です。

プロミスは顧客を獲得するために他のカードローン会社よりも抜きん出ています。本来はカードローンの申し込みを自動契約機で行う場合は、該当するカードローン会社でなければ自動契約機は利用できません。

しかしプロミスは自社の自動契約機だけではなく、三井住友銀行カードローンの自動契約機でもカードローンの申し込みができます。プロミス自動契約機+三井住友銀行カードローン契約機=トップクラスの自動契約機台数です。

三井住友銀行カードローン・プロミス・自動契約機

カードローン融資を銀行振込にしたい場合は即日ではなく翌週になる?

SponcerdLink

土曜日、日曜日、祝日は銀行は営業していませんので、カードローンの振り込みは不可能と思われがちです。銀行に振り込む場合は15:00までに振り込まないと、自分の口座にお金は着金しません。

ネットから申し込み⇨審査⇨カードローン会社が銀行へ振込依頼⇨口座へ着金

どのカードローン会社も上記の流れで振り込み融資をします。ですから土曜日、日曜日に即日融資を受けることが出来ません。しかし、インターネットの発達によりネット銀行が幅を利かせるようになってから変わりました。

銀行によっては24時間、365日振り込みの反映が可能なように、カードローン会社と提携しています。楽天銀行などの一部のネット銀行は、同じ銀行間同士なら24時間365日、即時反映します。ですから時間と曜日を関係なく振り込みと着金ができます。

ジャパンネット銀行 プロミス・24時間365日振り込み反映可能
楽天銀行 アコム・24時間365日振り込み反映可能
ノーローン・24時間365日振り込み反映可能
三菱東京UFJ銀行 アコム 24時間365日振り込み反映可能
三井住友銀行 アコム・24時間365日振り込み反映可能
プロミス・24時間365日振り込み反映可能
ゆうちょ銀行 アコム・24時間365日振り込み反映可能

上記の銀行口座を持っていて、アコムやプロミス、ノーローンでカードローンの申し込みをする際、土曜日、日曜日、祝日でも即日融資を受けることが可能です。

土曜日、日曜日にカードローンを申し込む時の在籍確認は?

SponcerdLink

土曜日、日曜日、祝日は会社が休みの場合が多いでしょう。その際に在職確認を取ったとしても会社には誰もいません。その場合、予め在籍確認無しの書類だけで即日融資を受けることが出来る準備をします。

在籍確認をせずにカードローンの審査が出来る

在籍確認無しでカードローンの審査をしてもらうには、自分が会社にきちんと所属していることを証明しなければなりません。カードローン会社も在籍確認を好まない顧客が増えていることを知っていますのでカードローン会社は対応してくれます。

  • アイフル⇨直近の給与明細1ヶ月分
  • 三井住友銀行カードローン⇨直近の給与明細2ヶ月分、源泉徴収票、社会保険証、社員証
  • アコム⇨直近の給与明細2ヶ月分、社員証、社会保険証、源泉徴収票

上記のカードローン会社も自分の氏名がきちんと載っていれば、在職確認無しで即日融資が可能です。自分の書類を送付する方法はインターネット上から送付する方法、FAX、自動契約機に持ち込むなどの方法があります。

三井住友銀行カードローンは土日の即日融資が可能

銀行系カードローンの殆どが土曜日、日曜日の即日融資が出来ません。しかし三井住友銀行カードローンは攻めの姿勢です。三井住友銀行カードローンで土曜日、日曜日に融資を受ける場合、予めネットで申し込みしておきます。

インターネットで予め申し込みを済ましておくのが大事な点です。

三井住友銀行カードローンの申し込みページから申し込むと、10~20分後に連絡があります。詳細を電話で紹介し、その後は30分ほどすると審査が完了します。

三井住友銀行カードローンの融資件数が伸びれば伸びるほど、他の銀行系のカードローンも追随する可能性があります。以前はコンビニやスーパーにATMはありませんでしたが、今では普通にあります。

夜中でも、朝でも、いつでも現金を引き出すことが出来る時代になっています。ですから銀行系のカードローンも土曜日、日曜日、夜中でも即日融資が可能になる時代は遠くないでしょう。