複数のカードローン・消費者金融やクレジットカードからのキャッシングによる借金は、毎月の返済額を膨らませます。自分の給与の大半を借金返済に充てなくてはならなくなることで生活が荒れ、下手すれば心の病気を発症します。

毎日、毎日借金返済のことばかりが頭をよぎり、生きるのが辛い方は今でも沢山います。そういった方に銀行が提供するするおまとめローンは画期的なサービスです。

おまとめローンによって毎月の返済額が減り、生活が楽になって借金返済の終わりが見えるようになります。そんな借金を一本化してくれるおまとめローンにも規制がかかるかも知れません。

SponcerdLink

借金を一本化してくれるおまとめローンで借金が増えてしまう

おまとめローンは複数のカードローンや消費者金融の借金を一本化してくれる有り難い借金です。多重債務に陥っている方であれば、一度は申込んだことがあるでしょう。

カードローン・消費者金融で複数の借金をする場合、総量規制という規制があるため複数のカードローン会社から借金をするのが難しい状況です。総量規制がない頃であれば、10社近くの消費者金融から借金ができましたが、多重債務の根源となり、多くの人が暴利で苦しみました。

消費者金融での借金による多重債務者を減らすために、総量規制が施行されました。ただ総量規制は消費者金融・カードローンが対象であって、銀行が提供しているカードローンは対象外です。

ですから銀行は消費者金融で借りられなくなった人に対して、総量規制対象外である銀行のカードローンによって貸付をするようになりました。

また、複数の消費者金融系のカードローン会社で借りた借金を、銀行が提供するおまとめローンでまとめて返済すれば、消費者金融系のカードローンの借金はゼロになります。ということは、再び消費者金融系のカードローンで借金ができてしまうのです。

おまとめローン

銀行のカードローンはおまとめローンを借りた後でも融資してくれる

銀行のカードローンは貸金業法の規制外ですから、おまとめローンで一旦数百万円を融資した後に、さらに年収の3分の1を超える融資ができます。

「銀行からの借金は貸金業法の対象外なため、おまとめローンを利用した後でも追加融資が可能」と掲載しているサイトが多数存在します。

銀行側としてはおまとめローンで借りてもらえるのは、かなりメリットがあります。複数の消費者金融系のカードローン会社から借金をすると、借金の合計額は軽く100万円を超えるでしょう。

そうした人に対しておまとめローンで融資すれば、借入額が大きくなり長期間に渡って借りてもらえますから利益が大きくなります。

このおまとめローンを使って借金を一本化して、さらに消費者金融系のカードローンで借金をし、別の銀行系のおまとめローン会社で借金を一本化することを繰り返します。結局、総量規制対象外の抜け穴を使った多重債務を産んでいるのです。

1,000万円近い借金を銀行のおまとめローンで一本化したあと、他の銀行や消費者金融系のカードローンで借金をしてしまい、借金の総額が2,500万円まで膨らんだケースもあります。これなら消費者金融で借金を重ねたほうがマシかも知れません。

こうした問題が頻発するようになりましたので、複数の弁護士が懸念し、銀行に対して自主規制を促しています。

みずほ銀行はカードローンによる融資額の上限について利用者の年収の「2分の1」から「3分の1」に改めた。三菱東京UFJ銀行も融資額の上限引き下げを検討しており、三井住友銀行は融資の審査を厳しくする。

メガバンクの自主規制がほかの銀行に広がる可能性もある。

SponcerdLink

おまとめローンで借金一本化したのに更に借金をしてしまう理由

おまとめローンで借金一本化したのに更に借金をしてしまうには理由があります。それは利息に追い回されることと、何らかの理由による浪費です。

消費者金融や銀行のカードローンの利息はジワジワと効く

銀行や消費者金融系のカードローンは、私たちに貸付をして利息と元本を回収することで利益を得ています。この利息は複数から借金をしてしまうと、ボディーブローのように効き、返済しても返済してもなかなか借金が減りません。

今でこそ私は利息の怖さを理解できますが、当時消費者金融から借りまくっていたときは、利息のことなど全く頭にありませんでした。

借金を返済するために借金をすることを続けていたら、毎月の返済額が軽く20万円を超えていました。借金を返済するために働き、借金を返済するために借金をしましたので最終的には返済不能に陥ったのは当たり前の結果です。

おまとめローンで借金をまとめて更に消費者金融で借金

おまとめローンで借金を一本化すると気分が一気に晴れて、きちんとした生活をしていこうと頑張れる気がします。しかし数日もすれば、頑張ろうと想った決意が吹き飛んでしまい、すぐにいつもの堕落した自分に戻るのが人間です。

借金を重ねてしまう理由は人によって異なりますが、いずれにしても収入よりも借金返済と支出が多いため、借金が止まりません。

数カ月先、1~2年先に自分の収入が劇的に増えることはほぼないでしょう。大企業に勤めていたとしても、来年の給与が100万円増えることなどありえません。ですから今の自分の収入でやりくりする以外に借金を返済する方法ないのです。

このことに気づいていたとしても、自分の堕落や借金をせざるを得ない理由によって借金を重ねてしまいます。

借金を返済するには徹底的に自分の生活費を節制して返済するか、収入を増やす以外に方法はありません。

生活費を徹底して節約をしても、1ヶ月に節約できるのは限界があります。せいぜい2~3万円でしょう。多重債務に陥っている方であれば、2万円の節約をして各カードローン会社に返済したところで雀の涙です。

また徹底して節約をする生活によって心が荒んでしまい、仕事へ悪影響を及ぼします。収入を継続的に得るために仕事をしていますが、荒んだ心によって仕事仲間へキツく当たってしまったり、仕事の能力が落ちることさえあります。

徹底した節約生活を決して否定するわけではありませんが、借金返済への道はあまりにも遠いと言えます。

徹底した節約生活よりも収入を増やすほうが借金の減りは早い

個人的にお勧めするのはやはり収入を増やすことです。複数の仕事を掛け持つことのもありですが、いろいろな事情によって難しい場合があるでしょう。

私はブラックリストに載っていますが、楽天プレミアムカードやau waletteのゴールドカードを持っています。以前は家賃、電気、ガス、借金などすべてを滞納していました。今はすべて遅れるこなく支払うことが出来ています。

決してお金持ちではありませんが、普通の生活をしながら昔の借金を順調に返済しています。まだしばらく掛かるとは思いますが、借金完済が十分可能な状況です。

多重債務に苦しみまくった私が、ある程度余裕がある普通の生活が出来ているのは、インターネットを使った自宅で出来る仕事と出会ったからです。インターネットビジネスと出会わなければ、間違いなく破産しているか、借金から逃亡してどうしようもない状態でしょう。

SponcerdLink

初期の投資が必要ないインターネットビジネスで活路を見出す

借金を減らしたり完済するために最も簡単な方法は収入を増やすことです。この収入を増やす方法として、最もお金がかからず、定期的な収入を得る方法はインターネットビジネスの中のアフィリエイトというビジネスです。

アフィリエイトとはインターネット上に記事を書いて、その記事の中で商品を紹介します。その商品が売れれば、自分に手数料が入るという仕組みです。

何か自分でビジネスや副業をするとなると、とても難しいように感じます。私も最初は「自分にはムリだろう」と思い込んでいましたが、パソコンが全く苦手だった私でも出来るようになりました。

とくにお勧めするのは私のように借金まみれで苦しんでいる方は、借金に関するブログを作って運営すると4~5万円/月であれば、2~3ヶ月後には可能です。更に続けていけば、10万円/月も充分得ることができます。

初期投資(最初に必要なお金)は安ければ3,000円もあれば始めることができます。本業以外の収入を得る方法としては、最も簡単でお金がかからずに、定期的に収入を得ることが可能です。

興味がある方は一度アフィリエイトというインターネットビジネスを覗いてみてください。借金を劇的に減らすことができ、お金に困らない生活を手にすることが可能です。

初月無料のアフィリエイトスクールで借金を返済し、人生を復活させる