楽天クレジットカードを申し込みんで審査を通過すると、翌日には「契約内容のご案内」と言うメールが楽天カードから届きます。このメールの中に「契約内容のご確認はこちら」という文面があります。そこをクリックすると、楽天カードで使える自分の限度額がわかります。

赤い下線が引いてある箇所で自分の限度額を確認できます。ブラックな私でしたが限度額は100万円でした。私のような人間が100万円の限度額を獲得できたのは、ひとえに楽天VISAデビット、楽天銀行、楽天市場の利用、そしてネットビジネスによるたまものだと思います。

楽天カード契約内容

楽天クレジットカード・ブラック

この限度額を増やす方法として考えられるのは、やはり楽天グループとの取引を増やして、楽天内のヒストリー(取引履歴)を構築することだと思います。

支払いの殆どを楽天クレジットカードで行い、返済も一切遅れることなく過ごしていれば、必ず増額できるようになります。

楽天クレジットカードで増額できるようになる条件

SponcerdLink

楽天クレジットカードの限度額が増額できるようになるには、基本的に下記の条件が必要です。楽天カードの立場に立てば、下記の理由にはすべて意味がある事がわかるはずです。

  1. 楽天カードへ入会後、半年以上利用し続ける⇒半年間の顧客の利用動向を確認することで、限度額を増額しても問題ない顧客なのか判断できる。
  2. 前回増額後半年以上の経過が必要⇒頻繁に限度額の増額を申請する顧客は、自分のキャッシュフローに何らかの問題を抱えている可能性が高い。そのため、半年間の動向を見る必要がある。
  3. 増額には再度審査がある⇒途上与信をすることで、他のカード会社や借り入れの状況などを把握し、増額するかどうかを判断する。
  4. キャッシングの限度額増額の場合、収入証明書が必要になる場合もある⇒キャッシングの場合はショッピングの限度額増加よりも厳しい面がある。資金を借りて、他の借金返済に充てることが頻繁にあり、こういった顧客は延滞したり、支払い不能に陥りやすい。

こういったことを自分なりに加味しながら、楽天カードへ増額申請することをお勧めします。常に楽天カード側に立ったものの考え方をすることが、多重債務者やブラックでも快適なクレジットライフを送ることが出来ます。

楽天クレジットカードの限度額の増やし方

自分なりに考えて、楽天クレジットカードの限度額の増額が可能だと判断しましたら、楽天e-NAVIにログインし手続きをします。

矢印オレンジ 明細をクリックし、右下のご利用可能額をクリックします。

楽天クレジットカードの限度額増額

矢印オレンジ ご利用可能額の変更をクリックします。

楽天クレジットカードの限度額増額

矢印オレンジ ご利用可能枠の増設をクリックします。

楽天クレジットカードの限度額増額

SponcerdLink

私の場合はすでにショッピングご利用可能枠が100万円なので、プルダウンメニューがありません。キャッシングご利用可能枠の下にプルダウンメニューがあります。これと同じようにショッピングご利用可能枠にプルダウンメニューが表示されます。

楽天クレジットカードの限度額増額

ここで気を付けたいことですが、虚偽の記載をしたところで楽天カード側にすべてばれてしまうことです。例えばローンの返済額や利用件数を実際よりも減らしたところで、楽天カード側は信用情報(CIC)を見て我々の現状を把握します。

下手に虚偽を記載することの方が心証が悪いです。自分の現状をきちんとカード会社に報告していれば限度額が増額できたかもしれないのに、虚偽記載をすることで増額はもちろん、下手すればエラーコード2(契約解除)になりかねません。

絶対に虚偽記載だけはしないでください。以前の私のように自分を誤魔化す行動ほど愚かなことはありません。多重債務者の方やブラックの方の中には、自分を偽っていたり、大きく見せようとする方が少なからずいます。自分の身の丈に応じた生活や言動に切り替えましょう。

楽天クレジットカードを継続利用するためのミニポイント

  • 支払いの殆どを楽天カードで行い、支払い履歴を半年間積む
  • 楽天カードの限度額像を申しむ際、虚偽記載はご法度