SponcerdLink

楽天クレジットカード(楽天プレミアムカード)を思う存分利用しています。利用期間は1年半ほどですが、楽天クレジットカードの枠も300万円にアップました。

生活していく上での支払いや個人事業の経費の殆どを楽天クレジットカードを集約させていますので、とても重宝しています。

そんな楽天クレジットカードが不正利用されましたが、楽天カード株式会社の素早い対応によって救われました。

楽天クレジットカードが不正利用された

楽天クレジットカードが不正利用されたかも知れないと思ったのは、8月初旬の利用明細です。楽天クレジットカードを利用すると、下記の図のようにメールで利用日が送られ来ます。

楽天カード・楽天プレミアムカード・不正利用

この利用明細をきちんと見ることで、自分が実際に利用した金額や商品を確認していました。8月初旬に5万円の利用明細が届きましたが、利用した覚えがありません。

ただ、私が楽天クレジットカードを利用はネット状が殆どで、仕事でも利用します。仕事で利用するために使ったかもしれないと思い、様子を見ていました。

楽天クレジットカードはカードを利用して数日後に、下記のような利用明細が届きます。下記はグーグルアドワーズという広告費用を楽天クレジットカードを利用して支払った明細です。

楽天カード・楽天プレミアムカード・不正利用

SponcerdLink

「楽天クレジットカードの利用→利用額のお知らせ→利用明細のお知らせ」という順番で楽天クレジットカードの利用を把握できますので、利用した覚えがない場合は、楽天カード株式会社に連絡します。

この楽天クレジットカードの利用明細が届いてから、楽天クレジットカードに連絡しようと思っていました。

楽天カード株式会社から「クレジットカードが不正利用されていませんか?」の連絡

楽天クレジットカードを利用すると、必ずカードのご利用可能額を楽天e-NAVIで確認していました。下記画像の現在のご利用可能額を定期的に確認すると、カードの不正利用を防ぐことが可能です。

楽天カード・楽天プレミアムカード・不正利用

8月初旬に5万円の利用をしたか否かが怪しいと思いながら過ごしていると、楽天カード株式会社から連絡がありました。いきなり「不正利用をされてませんか?」ではありませんが、楽天クレジットカードの利用に関しての質問をされます。

「8月○日に5万円を〇〇で利用されていますが、覚えはありますか?」といった感じです。〇〇で利用した覚えがないので「覚えがありません」と答えると、他にも「8月○日に〇〇の利用の覚えはありますか?」と質問されました。

楽天カード・楽天プレミアムカード・不正利用